定額保守サービス(エプソン製ディスプレイ)

定額保守(パソコン本体)はこちら

各種保守サービスをご用意しております。
「1年間の無償保証(標準保証サービス)」期間が終了した後も、ご加入料金のみで保証サービスを継続してご利用いただけます。

保守サービスメニュー

お預かり修理
故障した製品をご指定の場所まで引き取りに伺う「引き取り修理」
直接製品を当社修理センターへ送付いただく「直送修理」
のどちらかをご利用いただけます。
加入期間中は、無償で修理を行います。
安心プラス保証
お預かり修理や訪問修理では保証されない災害や破損などによる故障も保証するサービスです。
料金をプラスしてお支払いいただくだけで、補償限度額を超えない限り、お客様にご負担いただく費用はございません。
なお、本サービスはディスプレイ本体ご購入時のみ加入いただけます。

本サービスは、ディスプレイ本体購入後でもご加入でき、サービス期間の延長もできますので、ぜひご利用ください。
ご購入後もしくはサービス延長のお申し込みは、当社窓口(修理受付窓口)までお願いします。

お預かり修理

加入費用

製品別 保守期間中の延長 保守期間終了後の追加
エプソン製ディスプレイ ¥2,250×加入年数※1 ¥2,250×加入年数※1
+ システム診断料※2 ¥2,800 + 送料

※1 サービス期間は、ディスプレイ本体の出荷日を開始日として、最長5年または6年(2016年12月20日以降に販売した製品が対象です)までとなります。
詳細はお申し込み時にお問い合わせください。

※2 システム診断で修理が必要と判断された場合には、保守サービス加入前に有償修理を実施いただく必要があります。

【ご注意】

・月単位での加入はできません。

・保証期間終了時の加入では、納品書の出荷日が保守サービス開始日となります。

・納品書の発送日程は、「保守サービスの延長の目安」をご確認ください。

・本サービスの適用除外条件および免責事項は、保証規定をご確認ください。

安心プラス保証

「テーブルから、誤って落下させてしまった」「地震が起きて、ディスプレイ上に物が落下して壊れた」など、あらゆる外的要因によって
正常動作不可能な状態になった本体の修復を行います。
補償限度額を超えない限り、お客様の自己負担は発生しません。
なお、本サービスはディスプレイ本体ご購入時のみ加入可能です(最長6年間)。

補償制度

修理費用の補償上限金額は、当社工場出荷日から1ヵ月以内がご購入金額(※1)の満額になります。
それ以後は、1ヵ月毎に減額され、各契約年数経過時点で保証期間満了となります。

補償制度図

※1 購入金額=ディスプレイ本体の代金(定額保守サービス料金、輸送費は含みません)<税抜>

※2 補償限度額=基本補償額+変動補償額
  ・基本補償額は、購入金額の30%。保証期間終了まで変わりません。
  ・変動補償額は、購入金額の70%を満額とし、月々1/72ずつ減額となります。
 注:1事故あたりの修理費用(税抜)が補償限度額の80%以上になった場合は、事故発生の時点にさかのぼって、
   当該製品に対する保証は終了します。(基本補償額含む)

例:6年契約の場合
4月1日に¥36,000でディスプレイを購入した場合、基本補償額は¥10,800、変動補償額は、¥25,200となり、
¥25,200の1/72(¥350)が翌月5月1日より毎月減額されます。
・・・・ 6年後の3月1日付けで、補償限度額は¥11,150となり、3月31日をもって保証期間終了となります。

例:3年契約の場合
4月1日に¥36,000でディスプレイを購入した場合、基本補償額は¥10,800、変動補償額は、¥25,200となり、
¥25,200の1/72(¥350)が翌月5月1日より毎月減額されます。
・・・・ 3年後の3月1日付けで、保証限度額は¥23,750となり、3月31日をもって保証期間終了となります。

【ご注意】

・加入期間にかかわらず、変動補償額の減額は、月々1/72となります。

・本サービスの適用除外条件および免責事項は、保証規定をご確認ください。

保守サービスの延長の目安

① 保証期間中に延長のお申し込みがあった場合

→ 保証期間満了日翌日から保証期間が延長されます。

② 保証期間終了後、点検・修理時に延長のお申し込みがあった場合

→ 延長料金のご入金が当社で確認でき、対象となるディスプレイの点検・修理※が完了し本体がお客様に返却後から保証期間が延長されます。

※ 点検・修理がキャンセルになった場合には、保守サービスの延長はできません。

※ 本ページの内容は予告なく変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

※ 特に記載がない限り、本サイトの表示価格は、消費税抜きの価格(税抜価格)になっております。