エプソンダイレクトサポート
Epson Direct Support

【リコール社告】ノートパソコンEndeavor NJ3100用バッテリーパック無償交換のお知らせ(発火のおそれ)

2010/9/13公開

エプソンダイレクト株式会社

平素はエプソンダイレクト製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。

エプソンダイレクト株式会社が2008年10月から2010年7月まで販売したノートパソコン「Endeavor NJ3100」に搭載したバッテリーパックの一部製造ロットにおいて、製造上の不具合があり、発火に至る可能性があることが判明いたしました。
このため、弊社は、当該特定ロットのバッテリーパックの無償交換(リコール)を実施いたします。 交換対象のバッテリーパックが搭載されたノートパソコンをお使いのお客様は、交換が完了するまでの間、バッテリーパックをはずし、ACアダプターを接続した状態でご使用いただきますようお願いいたします。

ご愛用の皆様には、大変なご迷惑をおかけいたしますことを謹んでお詫び申し上げます。 今後、品質向上・管理に一層努力を重ねてまいりますので、何卒ご理解・ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

対象バッテリーパック

弊社製ノートパソコン「Endeavor NJ3100」に搭載された特定ロットのバッテリーパックが該当します。

ノートパソコンおよびバッテリーパックの製造番号の確認方法

パソコン本体底面にある製造銘板ラベルの型番をご確認していただき、「NJ3100」の場合は、パソコンの電源を切り、ACアダプターや周辺機器をはずした後に本体底面のバッテリーパックをはずし、バッテリーパック側面にある製造番号ラベルに表示された製造ロット番号をご確認ください。
※バッテリーパックの取り外し/取り付け方法については、こちらをご覧ください。

確認方法

お申し込み方法

バッテリーパックおよびノートパソコンの製造番号を下記に入力し、確認ボタンをクリックしてください。
交換対象のバッテリーパックであるか判別をおこない、交換対象であった場合は交換受付ページが表示されます。

バッテリーパック製造番号 : T12L726 0B20-000C000M-00A1A- -
ノートパソコン製造番号 :

原因および想定される事故内容

2008年11月から2009年1月に製造されたバッテリーパックの一部において、バッテリーパック内部の制御基板製造時に部品実装の誤りがありました。
このため、制御基板において異常状態を検出した際に保護回路が正常に機能せず、制御基板が発火し、火災に至ります。

無償交換の内容

良品のバッテリーパックと交換させていただきます。なお、無償交換の対象となるのは、リコール対象のバッテリーパックのみであり、ノートパソコン本体は対象ではございません。

お問い合わせ窓口

「エプソンダイレクト バッテリー特別対応窓口」
電話番号 : 0120-952-455 きゅーごーによんごーごー (通話料無料。携帯電話からも利用可能)
受付時間 : 9:00〜18:00(月〜日曜/祝日営業。ただし当社指定休日を除きます)

 

プライバシーステートメント(お客様の個人情報の取り扱いについて)

エプソンダイレクト株式会社
個人情報保護管理者 管理部 部長

  1. 利用目的:お客様の個人情報は、本リコールに伴う受付、回収、修理、配送、ご連絡のために利用させていただきます。
  2. お客様の個人情報は、上記「1.利用目的」の範囲内にて外部業者への委託、およびセイコーエプソングループにおいて共同で利用させていただく場合がございます。
  3. お客様から取得する個人情報は、上記「1.利用目的」に記載する利用目的遂行のために必要です。そのため、必要な個人情報を取得できないときは、当社は当該利用目的に伴うサービスを提供できない場合がございます。
  4. お客様の個人情報に関する相談窓口:個人情報相談窓口 電話:050-2000-3738

その他、詳しくは、http://shop.epson.jp/privacy/をご確認ください。